33話 リンクの募集

へそ!散髪に行こうか悩みながらの更新です。


ついにリンクとライフログのやり方を覚えました(

つきましては、「リンクしてもいいよぉ」ってお方大募集ーーー!
(ひぽちんのは勝手にリンクしちゃいました。削除しかたわかんないんで覚悟を決めてください)

ライフログは、お気に入りの物をちまちま増やしていくので、よかったらみてください♪


そいえば昨日バイト先に警察が!詳細はこんな感じです。

夜10時前ピカバイト先到着後更衣室にて

ドア「バンバン!」

バイトA「ピカさん食事したけど、家にお金わすれたってお客様がいるんですけど」

ピカ「ぇ、通報」

社員「ピカ行って来い」

ピカ「わかったわ」

ホールへ
ε=ε=ヾ( ゚ー゚)シ

ピカ「こんばんは。料金が払えないということなので、今晩か後日おもち頂ければ結構ですので、連絡先とお名前をお伺いしてよろしいでしょうか」

彼「はい。夜何時まであいてるの?@でくるよ」

ピカ「2時までです。お待ちしております」

名詞ゲット

お客様帰っていく。
と、同時にお客様の背中に病院のゼッケンが!少々首をかしげたが、まぁ入院先から食事しにきたのだろうと推察。更衣室にもどる。

15分後

ホールにでると今度は警察が。
そのとき私の頭には、さっきの人が無銭飲食常習犯か精神異常者もしくは死期の近い末期患者では、と妄想でいっぱいでした。

警察(ソロ)「あの~病院を抜け出した患者がいるんですけどきませんでした?」

ピカ「あ、きましたわ。」

警察(ソロ)「え!きたんですか!?」

ピカ「タブン。さきほど帰られましたよ。」

警察(ソロ)「格好は?タンパンでry」

店内のレジの前で声も大きくお客さん達ちょー注目。

ピカ「格好はわすれましたけど、ゼッケンついてました。これ。(名詞をだす)そんで店内で大きい声やめてください。外いきましょう。」

警察(ソロ)「あ、すいません。お、この方だわ。どっちいきました?」

まるで漫画のような警察の取り調べ。私の注意に少しもひるまず、どんどん質問してくる。

ピカ「わかりませんねぇ」

警察「わかりました」

警察は隣の店に突入していった。

1,2分後店先に彼が現れた。

ピカ「ごめん、ちょっと警察呼んできて。」

バイトB「ぇ、いやです。ピカさんいってきてください。」

ピカ「んじゃ君いってきて」

バイトC「ぇ、どうぞどうぞ」

ピカ「・・・」

結局私が警察を隣の店先で発見。

ピカ「あそこに要る人です」

警察「え!どこどこ!?」

ピカ「・・つれていきます」

そのまま私は店内へ。彼はどこかに連行されていった。

数時間後病院の総務課と名乗る男が料金を払いに来たが、

-----警察がお礼に来る事はなかった-----

落し物を警察で貰う時

「この人が拾ってくださりました。お礼の電話をしといてください」

必ず偉そうにこういう。

警察はお礼をいわないでいいのか!!!!!!

しかも警察手帳も何もみせんかったし、一人できた。

あやしいのはむしろあの警察だ。あいつは彼を誘拐したのだ。まちがいない!


んじゃ散髪いってきます。
[PR]
by watipikannte | 2005-08-31 16:18 | コラム
<< 34話 謝罪と許容、男と女、ウ... 32話 何はなくとも! >>