159話 睡眠

本棚にあった「シーラという子」を読み返してみて68へぇでした、ピカンテです。


狩りは、もくもくと時間を忘れて単純作業で狩るのが好きです。

敵なすられたら、だいたいおいしく頂きますが置きプリだったら名前を覚えて見かける度にバカオホってpcの前で連呼することにしています。

Pvは、気の向くままに暴れるのが好きです。でも暴れても無害なので暴れません。

Gvは、砦がどうなろうと攻撃してきた敵をとことんいじめるのが好きです。エンペ壊すのがもっと好きです。でも、反撃できずにチヌのが平常です。

zはきらいです。溜まらないからです。

露天は好きです。安いものを見るたびにうっとりします。

フェイヨンは好きです。初めて狩りをしたのがフェイD1Fでした。あの音楽といい望郷の都です。

プロは、転送代が全く用意できずに、必死でフェイに死に戻りしながら歩いたのがなつかしいです。重いから嫌いダス。

アルべは嫌いです。船で油イベントはやって、油セージ作って2週間くらいでパッチによって終了したかなしい町です。

ポ島は、天使狩りまくりました。HB何個でたんだろ、そしてあのzはどこ。やっぱり好きです。

ゲフェは、カイネルは忘れられない。きらい・・かな・・。

スティレットは、sノビ用にいくら使ったのだろう。今思えば無d・・でした。でも好きです。




ブログ書きながら寝落ちしてた。途中だけど寝ますzzz。
[PR]
by watipikannte | 2006-05-26 05:07 | コラム
<< 160話 冷やし中華うまい。 158話 内定ないまま6月にな... >>